神様と和尚からの贈り物☆

今のあなたに必要なメッセージを届けます。

安心して自分の想いのままに進んでください。

f:id:ezuka:20210106041128j:plain

私たちは、難しく考える癖がついてしまっていて、人に単純に伝えることが苦手です。
特に、話しの長い人は難しい言葉の堂々巡りで、聴いている側が、言いたいことを理解するのに疲れてしまうことが多い。
”私の話は、最後まで聞いて欲しい”。
無意識でそう思っているから、結論をさらに後回しにする。

日本では、テレビで俳句の良し悪しを競う番組に人気があります。
俳句や短歌は、短い言葉で、どれだけ聞き手に気持ちや情景が伝わるかで、その良し悪しが決まります。

なぜ、短い言葉でも相手に伝わるのでしょう。
それは、自分の感情をシンプルに表わすための、知恵を使っているからです。
ストレートに感情だけ示しても情景は伝わりません。
聞き手が情景を思い浮かべられる言葉を、いくつ知っているか。
それが俳句に必要な知識だと思います。

今日のカードは、「ハーモニー」と「神を祈る」です。

「ハーモニー」のシンボルは水で、感情・受容を表しています。
ハートから出ている2頭のイルカは、仲良く遊んでいるように見えますよね。
ワクワクする気持ち、遊び心を示しています。

心は心臓にあります。
心の声はいつもシンプルです。
子供の頃は、いつも心の声が頭に届いて、ストレートに言葉になり、やりたいことが出来ていました。

成長と共に知識が増えて、常に思考するようになると心の声が届かなくなり、心の存在が薄れてきてしまう。

緊張や不安にさらされ続けていると「心臓病」になると言われています。
心臓の音に耳を傾けて、それが正しい鼓動になっているのか。
やりたいことがやれているのか。
やりたいことをするためには、どう動けばしいのか。
確認してくださいというメッセージが届いています。

「神を祈る」の言霊には、「神様の意に乗る」という意味があります。
「神に祈る」と「神を祈る」。
惟神カードには、似たような2つ言霊がありますが意味は違います。

「神に祈る」には、神に祈り(願い)結果を預ける。
「神を祈る」には、神様の意に乗る。意乗るとは、想い、御心に乗る。
という意味です。

私たちの体には、神様から分けて頂いた「分魂」が心臓に宿っています。
自分の想いに乗ると言う意味にも取れます。
難しいことを考えることで、自分の本心を隠していることに早く気づいてください。

あなたは守られています、安心の中で進んでくださいというメッセージです。

今日のあなたに贈るメッセージ

心も体も動かさないと硬くなってしまいます。
「瞑想」と「ヨガ」の相性がいいのは、そのためでしょうね。

 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
天のひらめきカードリーディング
Zoom、LINE、対面など選べます。
お申し込みは、「お申し込みはこちらから」☚ここをクリック

惟神カードを購入できます
あなたのお気に入りのカードデッキと組み合わせて使うこともできます。
詳しくはこちらから⇒「惟神カード公式サイト」
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

大変で苦しい状況が、喜びに変わる。

f:id:ezuka:20210105033710j:plain

日本人は、何故か外国の人に比べて雨に濡れることを嫌う人が多いようです。
文化の違いもあるのでしょうが、少しの雨でも傘をさします。
雨が降ると気持ちが滅入る、靴が汚れる、洗濯物が外に干せなくなる。
梅雨が長いせいか、マイナスに捉える習慣がついているのかも知れません。

雨が降らないと植物が育たないように、雨も必要な存在です。
大変な状況や、思うようにならない現実は常に必要なタイミングで訪れます。
そんな時、気が滅入って自分の中に閉じこもるのか、仲間と一緒にテンションを上げて喜びに変えるかは自分の気持ち次第です。

今日のカードは、「祝祭」と「立候補する」です。

「祝祭」は、水のスート(組)で感情がテーマです。
横殴りの雨に示されているように、今、あなたの周りで大変で思うように行かないことが起こっているかもしれません。
周りに気を使って、自分一人で何とか解決しようとしていませんか?
その「どうにかしよう「と言う気持ちを手放して、仲間を巻き込んで一緒にやりましょう!
どんな状況でも、気持ち次第で楽しめるものです。

「立候補する」の言霊は、「自分の役割を名乗り出る」ことを表しています。
「立候補」そのものが目的で、自分の使命であるとも言えます。
踊り一つをとっても、それぞれにパートがあって自分から立候補しないとその舞台に立つことは出来ません。

どんな難しい環境に置かれていても、自分の役割を果たしていることに、喜びを見出せるものです。

今日のあなたに贈るメッセージ

自分には少しハードルが高く感じることでも、あなたの心が強く惹かれたのなら、諦めないで始めてみましょう!
あなたが真摯な気持ちで取り組めば、きっと優しく受け入れられるでしょう。

 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
天のひらめきカードリーディング
Zoom、LINE、対面など選べます。
お申し込みは、「お申し込みはこちらから」☚ここをクリック

惟神カードを購入できます
あなたのお気に入りのカードデッキと組み合わせて使うこともできます。
詳しくはこちらから⇒「惟神カード公式サイト」
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

 

行ってしまえば成るように成る。

f:id:ezuka:20210104045431j:plain

今日は1月4日、仕事始めの朝を迎えた人も多いのではないでしょうか。
年末年始に長く休めた人の頭に浮かぶのは、仕事に「行きたくない」、でも「行かなければならない」という葛藤です。

お正月、神様に今年の目標や願いをお祈りしたにも関わらず、行動はグズグズしてしまいがちです。
自己中心な思考の葛藤に答えはありません。
考えるだけ無駄なことを、考えるのは止めましょう。
家から出てしまえば、おのずと成るように成るのですから。

今日のカードは、「精神分裂症」と「神に祈る」です。

「精神分裂症」のカードが出た時は、「YES」「NO」の間で葛藤している状態です。
あなたには、何か年末から決めきれずに、持ち越している葛藤がありませんか?
このカードは、「良い悪いを自分で判断することを止める」という意味があります。
それは、自分で決めることではないのかも知れません。

頭から落ちても、足から落ちても結果は同じなんです。
成るようにしか成りません。

「神に祈る」の言霊は、神様はあなたの良き理解者であり、良き相談者であると伝えています。
もっと祈り(願い)、託し、委ねてください。
「自分のやりたいことが、良い流れで進みますように」
そう心の中で祈って下さい。
神社で祈ってもいいですが、あなたの身体の中にも神様から分けて頂いた魂があります。
「神に祈る」とは、「神様の意に乗る」とも言い換えることが出来ます。

すぐに答えは出なくても、出来事で見せてくれたり、アイディアでサポートしてくれるかも知れません。
神様から与えられたことに気が付いたら感謝することで循環が生まれます。
もっと肩の力を抜いて、結果を天に任せましょう!

今日のあなたに贈るメッセージ

自分が決められない時は、自分が決めることではないのかも知れません。
目の前にいる人、その当事者。
誰も居ない時は、自分の心と対話してください。
自分の安心を求める気持ちが、葛藤を起こしていることに気が付くでしょう。 

 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
天のひらめきカードリーディング
Zoom、LINE、対面など選べます。
お申し込みは、「お申し込みはこちらから」☚ここをクリック

惟神カードを購入できます
あなたのお気に入りのカードデッキと組み合わせて使うこともできます。
詳しくはこちらから⇒「惟神カード公式サイト」
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸 

 

 

過去のことは水に流して、大切な人に言葉で気持ちを伝えよう!

f:id:ezuka:20210103050730j:plain

私たちの記憶は、嫌な出来事やショックなことほど記憶に残り続けるものです。
「またあんな惨めな気持ちになりたくない」
という思いは常にあります。

記憶の書き換えは出来ませんが、過去に対する捉え方は変えられます。
過去の記憶に行ったり来たりするたびに、「大切なのは今なんだ」と自分を引き戻す。
それを繰り返すことで、過去への執着は外れていきます。

それは、自分が意識してやることです。
いつか見えない力が働いて、変えてくれるだろうということではありません。
まず、自分ですることが大切です。

過去への執着は、物に対しても現れます。
今、大切な物なのか、必要なものなのか、考えながら整理して行くと、自然と視野が広がり、執着が外れていきます。

今日のカードは、「過去への執着」と「奇魂(くしみたま)を使う」です。

「過去への執着」のカードのテーマは、文字通り「過去の執着を手放す」です。
過去の不幸な記憶から目をそらすように、過去の栄光や幸せで目をふさいでも、服はボロボロのまま。
自分の後ろに光輝く、祝福のシャンパングラスは全く見えていません。

あなたは、何のために一生懸命働いているのですか?
過去に感じた喜びや優越感、未来への期待に翻弄されて、毎日、「疲れた、疲れた」と言って働いているとしたら、エネルギーが枯渇してしまいます。
今をしっかり見据えて、自分や自分の大切な人を守りたい、幸せになりたいといったプラスな方向でエネルギーを使いましょう。

「奇魂(くしみたま)を使う」の言霊には、「あなたの中に存在している智慧(ちえ)を使う」という意味があります。
智慧は、頭が切れるとか、勉強が出来るとかということではありません。
物事をしっかり見極めて、自分や他人に豊かさをもたらすことに頭を使うことです。

物事を見極めるには、こだわり(執着)があっては見えなくなります。
智慧を学び、智慧を生かすのは、人がやることで神様や守護霊の力は借りられません。
見極めるために必要なポイントは、自分もいい、人もいい、社会もいい、世界もいいということ、全てにOKが出せるかどうかです。

今日のあなたに贈るメッセージ

幸魂(人を幸せにするチカラ・他力)と、奇魂(物事を見極めるチカラ・自力)は、意識してバランスをとるようにしましょう!
幸魂が強いと、金銭的に貧しくなってしまいます。
奇魂が強いと、幸せな気持ちが貧しくなります。

 大切な人には、言葉で気持ちを伝えましょう!
気持ちは言葉にしないと伝わりません。

 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
天のひらめきカードリーディング
Zoom、LINE、対面など選べます。
お申し込みは、「お申し込みはこちらから」☚ここをクリック

惟神カードを購入できます
あなたのお気に入りのカードデッキと組み合わせて使うこともできます。
詳しくはこちらから⇒「惟神カード公式サイト」
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

自分の中に在る、人を幸せにする才能に気づく。

f:id:ezuka:20210102044014j:plain

年が明け、2021年初リーディングとなります。
読者の皆様、偶然立ち寄って頂いた方々、今年もよろしくお願いします。

今年は、いつもと違うお正月を過ごされている方も多いのではないでしょうか。
帰省できなくても、人と繋がることはできます。
電話で家族と話をしたり、少し照れ臭いけど画像でお互いの顔を見て安心する。
それだけでも、人の心は幸せを感じるものです。

どんな人にも、人を喜ばせたり幸せにするチカラがあります。
それは、持って生まれた才能です。
その才能を開花させることで、富も集まります。

今日のカードは、「あふれ出る豊かさ」と「幸魂(さきみたま)を祈る」です。

「あふれ出る豊かさ」のカードには、自由気ままに楽しむ、満ち足りた男性の姿が描かれています。
知恵を象徴する書物の上に座っていることからは、”学ぶ”という意味が読み取れます。
「豊かさについて学ぶ」というテーマです。

誰かの幸せを祈ることは、自然と人の幸せにして、それが自分の喜びとなり素敵な人に囲まれる人生になっていく。
人の幸せばかり考える人、自分の幸せばかり考える人。
人はどちらかに偏りがちですが、その調和がとれた時に初めて、豊かさがあふれ出しますよというメッセージです。

「幸魂を祈る」の、「幸魂(さきみたま)」は”人を幸せにするチカラ”の源です。
お正月といえば、子供の頃、大人の人からよく頂いた「お年玉」。
「お年玉」の語源は。「御歳魂(おとしだま)」で、歳神様の力やエネルギーを分けてもらうことから来るそうです。
「幸魂」も神様から分けて頂いた「分魂(わけみたま)」の一つです。

幸魂は、人を幸せにもしますが、あなたも幸せにしてくれます。
そのチカラをさらに増やすためにやるべきことは、「人との調和と循環を感じて、勇気をもって行動する」ことです。
あなたのご縁のある人、目の前にいる人の幸せを祈りましょう!

今日のあなたに贈るメッセージ

今日は、綺麗な景色を見たり、音楽を聴いたり、美味しい物を味わったり、五感で感じる楽しみで自分を解放しましょう!
出来る出来ないを考えることよりも、「やってみる」ことが何よりも大切です。 

 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
天のひらめきカードリーディング
Zoom、LINE、対面など選べます。
お申し込みは、「お申し込みはこちらから」☚ここをクリック

惟神カードを購入できます
あなたのお気に入りのカードデッキと組み合わせて使うこともできます。
詳しくはこちらから⇒「惟神カード公式サイト」
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

あの経験があったから今は幸せ。

f:id:ezuka:20201231033529j:plain

晦日は、今年1年を振り返る人も多いと思います。
誰もが、多かれ少なかれ幸福とは言いにくい経験を思い出すこともあるでしょう。
それでも、今、”自分が満たされて幸せだ”と感じていたら、その経験も自分に必要な事だったと捉えられます。
過去の出来事は、自分の今を感じることで捉え方が変わるものです。

”幸せとは程遠い、満たされない”と感じているとしたら、あなたの心はまだ光の届かないところにいるだけです。
過酷な運命を人や周りの環境のせいにして留まるか、光を頼りに勇気を出して這い上ろうとするのかは自分次第です。
私たちは、幸せの種を持って生まれてきているのですから、どんな場所に居ても動き出せば花を咲かせることができます。

今年最後のカードは、「勇気」と「あると知る」です。
「勇気」のカードには、重くて固い岩場の隙間から咲く白い花が描かれています。
その暗い岩場には光が届きません。
自らが放つ光で、花を咲かせている姿です。

自分らしく生きようとすることは、挑戦であり勇気がいることです。
困難はその通過点に必ずあるもので、成長の糧になることを示しています。

「あると知る」の言霊は、「あなたに必要なものは全て渡している」という神様からのメッセージです。
良いところも悪いところも、必要があって与えられています。
自分が短所だと思っていることが、他人から見ると長所だったりするのもそのためです。
この1年で、出来たこと、喜んだことを思い出して自分の「ある」を見つけてください。
そして、「今の幸せ」に気づいてください。
幸せは幸せを引き寄せます。

今日のあなたに贈るメッセージ

昨日の夜は、今年最後の満月、「コールド・ムーン」でした。
お月様の周りに大きな光の輪が輝いていましたよ。
張り詰めたような冷たい空気で寒かったけど、「綺麗な月が見られて幸せだなぁ」って感じました。
来年も、そんな小さな幸せの花をたくさん咲かせましょう!

 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
天のひらめきカードリーディング
Zoom、LINE、対面など選べます。
お申し込みは、「お申し込みはこちらから」☚ここをクリック

惟神カードを購入できます
あなたのお気に入りのカードデッキと組み合わせて使うこともできます。
詳しくはこちらから⇒「惟神カード公式サイト」
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

動きと変化の時期。あなたが出来ることはなんですか?

f:id:ezuka:20201230041612j:plain

今年も残すところあと2日となりました。
故郷に帰省する人が少なくなったご時世ですが、寂しさを感じる反面、少しホッとしている人も少なくないのではないでしょうか。

家族だけで過ごす、あるいは一人で過ごす年末。
今、あなたに出来ることはなんですか?

今までの在り方から、別の在り方に変わる。
目的や計画のない過ごし方を、受け入れ楽しみましょう!

今日のカードは、「トラベリング(旅)」と「他力を信じる」です。

「トラベリング」のメッセージは、「動きと変化の時期」であることを示しています。
皆さんも、縦の繋がり(縦社会)から、横の繋がり(家族単位、友人、仲間など)に変化していることはすでに感じられていると思います。

この動きと変化の時期を受け入れて、今、自分に出来ることはなにか。
新しい変化をどう楽しむのか、考えましょう!

実家に帰らないと親が心配な人も、今はリモートで様子を知ることが出来る時代です。
近づきすぎることによって起こる、嫁姑問題も少なくなりますよね。
マイナスに捉えずに、自分なりに「新しい歳神様を迎える準備」をしましょう!

「他力を信じる」の言霊には、「頑張り過ぎず、他の人の力や目に見えない力を信じるように」という意味があります。
親や子供が心配で、会えないと落ち着かないと言う人もいるでしょう。
もう少し、その相手の力を信じたほうがいいです。
その人を取り囲む仲間や周囲の人の力を信じて下さい。

自分だけではできないことも、複数の知恵と力でできることもあります。
今、自分ができることをやり、結果は天にまかせましょう!

今日のあなたに贈るメッセージ

今、あなたは様々な物を吸収できる、とても素晴らしい時期を迎えています。
あなたの信頼している仲間や先輩に積極的に意見を求めてください。
あなたはまだ経験していないことが、たくさんあることに気が付きますよ

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
天のひらめきカードリーディング
Zoom、LINE、対面など選べます。
お申し込みは、「お申し込みはこちらから」☚ここをクリック

惟神カードを購入できます
あなたのお気に入りのカードデッキと組み合わせて使うこともできます。
詳しくはこちらから⇒「惟神カード公式サイト」
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸