和尚と神様からの贈り物★

禅と神様のカードが、毎朝あなたにメッセージを届けます。


羊の皮をかぶったライオン

f:id:ezuka:20200915074412j:plain

羊の皮をかぶったライオン

OSHO禅タロットには、「XV条件付け(コンディショニング)」というカードがあります。

私が最初に、このタロットカードを教えて頂いた方に占ってもらった時に、結果を導くための「行動」のカードとして出ました。
説明は「いらない人格をそぎ落として、本当の自分を手に入れるもの。」
「無理やり断捨離」というような内容だったと思います。
その時は、解ったような解らないような、今一つ腑に落ちないような感じでした。

カードの図柄からはイメージできるけど、「条件付け」という言葉がしっくりこなかったからです。
条件を付ける?
「条件付け」について調べてみると、このような答えが見つかりました。
”新しい反応を形成する訓練課程”を示す言葉でした。

改めてカードを見ると、たくさんの羊の中で、羊の皮をかぶっている(かぶらされている)ライオンの姿。

ライオン側から見れば、羊のふりをしていれば、飼い主(権威者)から餌を与えられ、守ってもらえる。ここは居心地がいいはずだと期待している。
また、飼い主(権威者)側から見ると、ライオンが他の羊を襲わないように、逃げ出さないように、「おまえは羊だ」と思い込ませようとしている。
その方が安心だから。


「条件付けをはすず」ということは、社会的に植え付けられた人格を外して、独り立ちすることを意味しているんだと気が付きました。

時が経ち、自分もカードを扱うようになりました。
自分の好きを追求して、職場も変えました。
サラリーマンなので全く”条件付け”が無いわけではありませんが、
自分らしく生きられる職場にいます。

OSHO禅タロットの解説にはこう書かれています。
「あなた一人一人が生まれつきライオンだ。だが、社会が絶えずあなたがたを羊として条件づけている」

あなたの内側で眠っているライオンを目覚めさせる時期が来ています。

必要なことは何でもやりましょう!