和尚と神様からの贈り物★

禅と神様のカードが、毎朝あなたにメッセージを届けます。


水になりなさい

f:id:ezuka:20200923044112j:plain

水になりなさい

昨日は、「秋分の日」でした。
毎年9月23日かと思っていましたが、9月22日の日もあれば、24日の日もあります。
うるう年の関係ですね。
毎年、国立天文台が作成する、翌年の『暦象年表』という小冊子に基づいて決められています。 

お彼岸の中日でもありましたが、中日は「先祖に感謝する日」とされお墓参りに行かれた方も多かったのではないでしょうか。
今年、私は実家に帰れなかったので、父の遺影に手を合わせお参りしました。 

さて、今日のカードはこの2枚がでました。

 

水のエース GOING WITH THE FLOW(流れと共に行く)

このカードの人物は、水の中で腕を枕に完全にくつろいでいます。
水のスート(組)は、感情・心。女性性・受容を意味するカードなので、完全に受容して水の流れに身をまかせています。

泳げなくても浮かぶことはできます。
水の流れに身をまかせることを勧めています。
ジタバタする必要も、無理にポジティブである必要もありません。
「水になりなさい」というカードです。

融通無碍(ゆうずうむげ)

融通無碍とは、「一つの見方考え方にとらわれるのではなく、自由自在にものを見、考え方を変え、よりよく対処していく」ことを言います。

「素直さ」「柔軟さ」「自由」といった感じでしょうか。

儒教や仏教の中には、「中庸(ちゅうよう)」という教えがあります。
常に真ん中を意識し、状況に応じて右に行ったり、左に行ったり行ける状態のことを「中庸」と言います。

まるで、川の流れに身をまかせるように柔軟で、自由なイメージを私は感じます

今日の2枚からのあなたへのメッセージは、
「今は、流れに逆らわず、水のように素直で柔軟な心を持つことが大切です。信頼とくつろぎを意識して過ごしましょう。」

あらゆるものは、なるようになるべきしてあるのです。