和尚と神様からの贈り物★

禅と神様のカードが、毎朝あなたにメッセージを届けます。


罪悪感を感じる必要はない。

f:id:ezuka:20200930043849j:plain

罪悪感を感じる必要はない。

今日のOSHO禅タロットカードは、小アルカナ、灰色の雲のスート(組)です。
雲は、伝統的なタロットカードでは「剣」を示す「風のスート」を示します。
雲が選ばれたのは、人の心や感情は時により、雲のように風景を暗くして物事をあるがままに見るのを妨げるからです。

雲は風に乗って来ては去るもの。
深刻に受け止める必要はありません。

雲の8.ギルド(罪悪感)

このカードの女性は、頭を無数の手につかまれて、その痛みで苦しんでいます。
一見、恐いカードに思えますが、この手は自分が作りだした手。
自分が作りだした「罪悪感」をいう感情の雲に、周りが覆われて、頭の上に咲いている綺麗な花に気が付かない状況を示しています。

失敗しない人はいません。
でも、罪悪感に囚われた人は、自分には価値がない(無価値観)を感じ、喜びを感じられなくなります。

あなたは、あなたのままでOKなのです。
失敗や道に迷うことは自然な事なのです。
その教訓を生かして、同じ間違いを犯さないようにしましょう!

他力を信じる

「頑張り過ぎず、他の人の力や見えない力を信じるように」と、神様が私たちに伝えています。
仲間や周りの力を信じて、今は力を抜いて休んでもいい。
打つ手は無限に存在します。
自分だけで解決しようとせず、複数の知恵と力、見えない力のサポートを信じて進むことが必要です。

自分で出来ることはやり、結果は天に任せることが大切です。

昨日の夫の話の続きなのですが、夫は職場で事情を話して病院に行きました。
蜂窩織炎(ほうかしきえん)という診断を受けて、内服薬を処方されて点滴を受けて帰ってきました。
人手不足な職場で働く夫は、自分の不注意で仕事に穴をあけてしまったことへの「罪悪感」で落ち込んでいます。

でも、罪悪感を感じる必要はないのです。
今は、仲間や周りの人の力を信じてゆっくり休む時。
回復したら、他の人も苦しい時に休めるように頑張ればいい。

この世は循環で成り立っているのですから。