和尚と神様からの贈り物★

禅と神様のカードが、毎朝あなたにメッセージを届けます。


誰かの幸せが自分の幸せ。

f:id:ezuka:20201005040814j:plain

誰かの幸せが自分の幸せ。

マインドフルネスを始めて、約3ヶ月になります。
「マインドフルネス」とは、”今、この瞬間を大切にする生き方”のことです。
その実践は、普段あれこれ考えている思考に気づき、呼吸や音に意識を向けることにより、脳を活性化させてストレスを溜まりにくくする瞑想という方法を使います。

私は、朝に10分程度の呼吸瞑想を行っています。
吐く息と吸う息の中間にある隙間が、”無”であり、私たちをリラックスへと導いているのでしょう。

Ⅴ.ノーシングネス(無)

大アルカナカードのノーシングネスは、真っ暗で少し怖い印象を受けるカードかもしれません。
でも、大丈夫です。
「無」は、あらゆる可能性を示す”潜在能力”を示しています。
今のあなたに出来るのは、無駄な思考をすることを止めてリラックスすることだけです。
まさに、瞑想が必要な時なのでしょう。

幸魂を祈る

「幸魂(さちみたま)」とは、あなたの中にある人を幸せにする力の源です。
今、あなたは自分の中にある、人を幸せにする力に気づく時だと神様は示しています。
人を幸せにすることは、自分をも幸せにします。

あなたにしか救えない人、幸せにできない人がいます。
頑張らなくていい、あなたは祈り、あとは自然に任せればいい。
あなたが心がけることは、笑顔を絶やさずにいることです。

今日の2枚のカードからのメッセージ。
「リラックスした笑顔が、あなたのまわりの人を幸せにします。あまり考えすぎないで自然に任せましょう!」

今日もひらめきのある一日をお過ごしください。