神様と和尚からの贈り物☆

今のあなたに必要なメッセージを届けます。


心は満たされていますか?

f:id:ezuka:20201104040431j:plain

今日のテーマは、「心を満たす」です。

”何かしたいけど、何をしていいのかわからない。”
”夢中になれるものがあればいいのに。”
‥など。

私たちは、あまりにも自分の中に閉じこもると、愛や喜びを感じにくくなり不足感を感じます。
その不足感が、自分らしくない行動をとらせてしまい、結果的に自分を傷つけてしまいます。

過去に失敗したり、傷ついた経験が、心を凍らせる。
マイナスな感情が作用し、心が動かなくなっている状態が、「アイス・オレーション(凍り付き、孤立すること)」です。

OSHIO禅タロット「雲の3.アイス・オレーション」

このカードの人物は、自分の心の傷に触れられないように、心を氷のように固くして感情を感じないようにしてきました。

それは、「痛みや弱みを人に見せてはいけない」という社会で教えられたことが影響しています。
二度と人に傷つけられずに生きるには、感情を押し殺すしかないと無意識に思っているからです。

今、その目から溢れている虹の涙が、凍てついた心を解かそうとしています。
その氷を解かせるのは涙だけです。
泣くことは恥ずかしいことではありません。

惟神カード「心を満たす」

愛情が不足している時、誰かに愛情を求めます。
必死につかんだ愛情が、本物の愛ではなかった時、相手の言動を見て常に満たされない気持ちになり、自分でも理解できない行動に出てしまいます。

そのような経験は誰にでも起こることです。
人のマイナスな部分を見すぎると、心が折れてしまい心が凍り付き動かなくなります。
あなたの心が満たされることを考えて下さい。

誰かに誘われても、自分の心が満たされないと感じたら断る勇気も必要です。
好きな映画を見てもいい、信頼できる友人と連絡を取るなど、自分から心を満たす行動を起こしましょう。

今日のメッセージ

「映画「鬼滅の刃」がヒットしている理由の一つは、人の心の奥に眠っている愛に触れる内容で、涙が凍てついた心を浄化しているからではないかと感じます。
それを感じたくて、何度も映画館に足を運ぶのではないでしょうか。
最後に自分を癒してくれるのは、涙だけなのです。