神様と和尚からの贈り物☆

今のあなたに必要なメッセージを届けます。


モヤモヤやざわざわの正体とは。

f:id:ezuka:20201119044959j:plain

何でもないことなのに、思い出すとモヤモヤ、ざわざわする経験はありませんか?
それは、幼少期に受けた心の傷が影響しています。
幼少期の体験ですから、大人の自分からみると驚くほどのことではないでしょう。
問題なのは、あまりにも深く根付いているがために、何度も何度も自分の中で録音テープのように再生されてしまうことです。

私は、以前、ヒプノセラピー(※注)という心理療法を体験し、そのモヤモヤ、ざわざわの原因を知りました。
幼少期の本当に小さな出来事でした。
大人になっても同じようなことが起こると、とても不安になり、心がざわつく理由がそこだったのかという、糸口が見つかりました。
それを知る前と、知った後では現実は少しずつ変わっていきました。

今日のカードは、過去の辛い経験で一歩を踏み出せない人に送る言霊のカードです。
OSHIO禅タロットは、「虹の5.アウトサイダー(外側にいる人)」
惟神カードの言霊は、「内なる輝き」です。
一見、反対のことを表しているようですが、自分自身を苦しめることを止めるチャンスが訪れていることを表しています。

アウトサイダー」には、”普通とは違う独自の道を行く人”という意味があります。
このカードの子供は、門の扉の前で外を見ています。
外に出たいけど、そこを通り抜けられないと信じ込んでいるために、鍵が外れていることが見えていません。
鍵は「幼少期の傷」。
それを見ることで、鍵が開いていることに気が付いて外に出られるのです。

「内なる輝き」は、あなたが今まで感じてきた悲しみや、苦しみなどの全ての経験を受け入れ、認め受け入れることで、あなたの内なる輝きが光となって輝きだすことを表しています。
今まで感じていた、モヤモヤもざわざわも全て認めて受け入れて下さい。
モヤモヤやざわざわもまた、あなたの内なる輝きとなり、必ず誰かの可能性に繋がります。
自分の内なる輝きにフォーカスすると、感じるひらめきがあります。
それが、内なる声です。
内なる声を聴くには、自分本位な考えや、こだわり、囚われを手放すことです。
少しでも自分の中にそれを感じることがあれば、手放してください。
きっと、今のあなたに必要なことが見えてきます。

今日のあなたに贈るメッセージ

モヤモヤもざわざわも、取るに足らない昔の傷から来ていることが解れば、怖くはないんです。
あなたは、それを認めて受け入れるだけでいいのです。
もう、不安に思う必要はありませんよ。



※注.ヒプノセラピー心理療法の一つ。催眠状態に入って自分の内面と向き合いながら、悩みやストレスの原因を探ったり、解決の糸口を探すこと。